2011年01月12日 (水) | Edit |


前編 『迫る使者』 を見る



後編 『遭遇』

 


『今・・・行きます』

 









(!!?)

え・・・。
でもこれは友人宛て・・・。
私には来ない。でも友人の所に・・・来る。

隣に居る友人が急に消えるような気がした。


急に異変を感じた。


乗客の前半分が全員寝ていた。
しかもそれが波のように押し寄せてくる・・・!


何これは・・・、と思った瞬間に私の意識も無くなってしまった。

 

 





 

 


意識が戻った。


ここは・・・バスの中じゃない・・・?

外の風景。
車も通っているしお店もある。

私は急に外で意識が戻ったらしい。

すぐ隣には友人Aが居た。

あれ・・・・今までのは夢???

 

(よかった~、ただの夢かw)

 







 

 

「すみません」

 


(!?)

背後から声を掛けられたが、まだ振り向いていない。
あのバスの事・・・メールの内容が夢ではない事が一瞬で分かった。
あれは夢じゃない。

あの「今、行きます」が、『』来たのだ・・・・・。

そして振り向いた。

 

 

 

・・・・・・え?w


そこには可愛らしい女の子?が居た。

(あれ・・・・・なんかもっと怖いのが来ると思ったんだけど)

「私、魔女界から来ました!友人Aさんはいらっしゃいますか?」


(え・・・w 何・・・急に電波的な事を言い出した・・・・!)


友人A「あ、はい・・・。何か御用でしょう・・か」

魔女?「はい!えーと・・・今日からこちらの世界の友人Aさんの所にホームステイを」


(私の所じゃなくてよかった~・・・って!何これ・・・もう何が何だかw)

 

ここで私、友人A、魔女?さんと3人で話し、全てが発覚した。

 

 

 

 

序盤にあった広い空き地
=魔女界から人間界へ送るためのバス乗り場

大きなバス
=魔女界から人間界への送迎バス

友人が映っていた恐怖映像
=見ている人の気を映像に集中させるための手法

友人Aに届いた謎のメール1(長文)
=初めまして。魔女界の○○と申しますが、
 友人Aさんと魔女界で会い、そちらの世界の事とか色々話して頂き
 とても興味を持ちました!
 今度そちらの世界に遊びに行っても宜しいですか?

友人Aに届いた謎のメール2(短文)
=友人Aさん、こちらの準備はできました!
 今日の夜中頃に魔女界を出発しますね。

友人Aに届いた最後のメール(なぜか読み取れた一番短い記号文)
=今から向かいますね!(今魔女界を出ました の意)


ではなぜ魔女界から始まったのか
=この物語中の人間界にある広告に
 「魔女に会ってみませんか!」という謳い文句で
 【魔女界観光】なるものがあるらしい。
 それに応募したのが、冒頭で帰りのバスに乗り込む、私や友人を含む人達だった。

なぜ帰りのバスからという変な所から始まったのか
=魔女界観光では、観光客から集金し、実際に魔女界観光をしたあと
 魔女界にある装置を使い記憶を消してから人間界に戻すという形を取っているとの事。
 通常だと、人間界に戻ってきたあとに意識が戻るらしいのだが
 私の場合は中途半端に記憶が残ってしまったらしい。
 友人Aはバス内の記憶は無い様子。

 


なんと・・・・・・・

あぁ・・・そういう事だったのね・・・w

全ての事が繋がった。


帰りのバス乗り込みからの恐怖感を思い返した。


その恐怖感があまりにも馬鹿らしくて軽く笑いが込み上げた。

 

   終わり。

 

ここで最後のネタバレです。

このとてつもなく稚拙な文章。
私が想像で作ったものではなく、
なんと私が寝ている時に見た夢そのままです


こんなに詳しく覚えているはずがない!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが
夢を見たと自覚した場合、それを覚えている方法があります。
今回はそれを使って夢を記憶し、文字化してみましたw
(過去記事で書いてます。コチラの記事参照)

1記事だとあまりに長くなってしまうため
前編、後編の二部構成にしましたw


前編と後編のタイトルは、内容をそのまま表したものです。
内容が夢 なので、全てフィクションなのは当たり前ですが、
この物語の大タイトルがなぜ「狩る者。狩られる者。」なのかというと

前編と後編の二部構成にしたのは流れですが、
その前編での
恐怖感を出すために

迫り来る恐怖!!! を思わせるものとして
タイトルでそのように書きましたw


そして魔女っ子さんとの会話による最後のネタバレw
全てがあそこで判明しましたね~

 

長かった~疲れた~w
お疲れ様でした(´ω`)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
怖かったよ~v-12ガクブr
2011/01/15(Sat) 15:13 | URL  | しょこ #-[ 編集]
夢だよ夢!ただの夢;

見たまま書いたけど、
ちょっと物語っぽくて書いてて楽しかったですw
2011/01/16(Sun) 01:24 | URL  | 爽 #NkOZRVVI[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック