2011年06月10日 (金) | Edit |


ということで、突発のPv   1 VS 1  をやりました~


今回の相手は、同じ金魚花火内の「きょん」事、モーレスさんですw
あだ名が「きょん」でーす
職はGvメイン職のミンストレルです。


対するこちら、爽側はといいますと
こないだのGv初出し職でハマり出した「影葱」でやってみました!

今までずっとソーサラーだったからねw

こないだ影葱でGvやってみて、楽しかったので
もし今後も出る可能性あるとなると、
少しでも葱対人スキルを上げたいという理由です


影葱有利すぎるww と、見えますが
民側も

相手の動きを止める「地獄の歌」や
相手からどんな攻撃も受け付けなくなる「セイレーンの歌」
また、
一番やっかいな深い睡眠効果の「子守唄」もあります。
火力スキルとしてもシビアレインストームがありますしねw


影葱側はイグノアやウィークネスなどありますが、
それをかけるには子守唄の範囲内ぐらい近づかないと
スキルをかける事もできない・・・。

職の差もありますがそれはどの職も同じ。
立ち回りでどう相手のやっかいなスキルを回避するか
腕の差という事になります。



昨日初戦としてやったのですが
お互いに回避や妨害スキルが多い事や、
その時の私のコピースキルが狩り用のFWなど
事前準備も無く、突発的にやったため勝負がつきませんでした。



そして二日目、本日。

今回は、火罠と接近用飛び蹴りをコピーして対戦してみました。


今思えば、動画とか取れば反省用にもなってよかったですねw

対人練習兼、身内の遊びとしてだったので
録画はしてませんでした・・。

あと、対戦中にSS取ったりすると処理の都合で動きが止まるため
SSもナシです;



Pvでは2回死ぬと強制送還でセーブ戻りなので、
2回死亡を1セットとし、今回2セットやってみました。



結果から言えば、
爽(影葱) VS きょん(民)
勝:4        勝:0           (2死亡1セットで、2セット)

ということで、なんとか全勝となりましたが、

戦闘内容としては、

飛び蹴りで近づいてイグノア作戦なのですが、
蹴りモーションがあるため、その一瞬で離れられてしまうと
こっちが追わないと行けなくなり、

ある程度距離を開けられると子守唄やセイレーンなどで反撃があります。

なるべく距離を取られないように飛び蹴り連打、イグノアウィークネス。
あと、本日クエストをして取得した「クローズコンファイン」で捕獲し、
火罠連打・・・での勝利となりました。

クロコン使ってみて思ったのですが、飛び蹴りで重なり、クロコンでタゲっても
その間に動かれて距離を取られるとクロコン範囲外として捕獲できない
という面が多々ありました。

飛び蹴りで近づき、自分側が隣接セルにズレ、直後にクロコンで
動かれる前に捕獲しないとダメだなと、初使用だったのでその時気づきましたw





・・・何か作文みたくなってきた・・・w



うちも、きょんも双方楽しめたし、対人練習にもなったと思いますw

まだ1:1の相手を『きょんが』探してるようなんで
どなたか挑戦者になってみてはいかがでしょうか!w

職は自由、制限スキルなし、Lv差は腕でカバー です!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック